Twitterを活用した初心者ブログの運用方法。初心者ブロガーはブログとTwitterを至急連携せよ。具体的なフォロワーさんの増やし方。

アプリ

今回は、ブログ初心者におすすめのTwitter運用についてご紹介していこうと思います。

この記事を読むことで、検索エンジンから全く流入がない時期のブログ初心者であっても、ある程度のPV数と収益を見込むことができるようになります。

本ブログも、アカウント名(MOONブログむーん)にてTwitter運用を行っております。

筆者自身、このMOONブログ以外にも、グルメや企業のTwitter運用を行っており、総フォロワー7,000人以上となりますが、他のジャンルと比べてブログ運営というカテゴリーがTwitterと最も相性が良いと感じています。

ちなみにMOONブログは、Twitter開始1.5カ月でフォロワーさん1,000人を突破することができました。Twitterからの流入が8割以上となりますが初月から、収益を上げることにも成功しています。今回は、ブログ運営×Twitterに関して、実体験をもとに運用方法をご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

ブログ初心者がSNS運用をするべき理由

まずブログ初心者がTwitterを含めたSNS運用をする利点からご説明します。そもそも登録がまだの方は、無料ですのでとりあえず登録してみましょう。

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

同じブログ運営者同士でPV数を増やし合うことができる

シンプルにPV数を獲得することができます。ブログ初心者挫折の理由として『頑張って記事を更新したところで、だれも見てくれない』があると思います。

力作の記事であったとしても閲覧数がずっと0であればモチベーションが下がりますよね。その点、Twitterを利用することで、フォロワー数に応じて多少なりともPV数を稼ぐことができます。

誰かが自分の書いた記事を見てくれている、と思うだけでも記事を書くモチベーションは格段に高まると思います。

ブロガー同士、意見をもらったりシェアできる

Twitterを運用していると、自分の投稿に対して『いいね』やリツイート、コメントといったリアクションをもらうことができます。場合によっては、自分が知らないことを教えてくれる方もいます。右も左もわからない初心者からするととてもありがたいですね。

ブログ設定に関して事細かに解説してくれているフォロワーさんもいます。自分が躓いている設定のヒントになるかもしれません。検索しても引っかからない情報でも、ブロガーの皆さんはとても有益な情報を発信してくれています。

フォロワーの方から情報をもらったときは、お礼のリプライも忘れずに。皆さん、とっても良い情報を発信してくれています。

(Twitter×ブログ)具体的なフォロワー獲得方法

それでは具体的なフォロワーの増やし方についてです。Twitter運用当初は、全くと言っていいほどフォロワーもリアクションもありません。『誰かがフォローしてくれないかなー』と待ちのスタンスだといつまでたっても話が進みません。

まずは下記原則から。

・想定しているフォロワーと関連性が高い情報を発信する。

・アイキャッチなど、視覚的にわかるコンテンツの投稿する。

・他のユーザーとの交流を行う。

・プロフィールの整理を行う。

上記はTwitter運用の上で基本となります。

やはりペルソナとなるユーザーを意識した投稿は必要となります。不要な発言はフォロー解除される確率を上げてしまいます。以前、Twitter上で、挨拶等の不要な発言についてアンケートを取ったところ約半数が不要で回答をいただきました。やはり、自分に対して有益な情報を投稿するユーザーをフォローしたいと考えるのは当然ですね。

必要と答えた方は、をタイムライン上にとりあえずでも登場することでフォロワーに自分を認知させる効果があると考えているようです。個人的には、挨拶と面白発言や前向きな発言があれば問題ないと思うのですが、『おはよー』だけ投稿されても困ってしまいます。

さらに大切なのは、プロフィール欄の整理です。ブログを運営しているとやはり収益を目標としているので、少し営業チックな文面になってしまいます。そうなるとフォローする側は、不信感を抱いてしまいますので、あまりお金や収益を彷彿とさせない、クリーンなイメージを与える文章が好ましいです。

お金を連想させるワードを入れてしまうと、勧誘や商材売り付けのDMも止まらなくなってしまうので、やはりおすすめできません。

この原則を守りつつ、(Twitter×ブログ初心者)のスタンスを後述していきます。

まずはフォローそして、フォローバックを待つ

初心者ブログ運営者のTwitterスタンスとしては、とりあえずブログを運営している人をたくさんフォローしてフォローバックを待ちましょう。フォローするとタイムラインに更新情報が出るので、そこで有益な情報や、発言に興味を持った人に対してどんどんリプライや『いいね』していきます。

初心者にありがちなマインドとして、でしゃばると迷惑かなと思いがちです。初心者はそんなこと一切気にしなくて良いと思います。

Twitterは匿名かつ、嫌ならブロックも可能なコンテンツです。自分が意識しているよりも、みんな自分のことなど気にかけていないです。

それでも、人と人同士。荒らしコメントや礼儀のない態度は絶対NG!

フォローしてくれた人は基本的にフォローバック

自分のことをフォローしてくれた人に関しては、基本的にフォローバックしましょう。ただ明らかなセールスや売り込みの方は除外していきます。

参考までに、MOONブログのプロフィール欄には、『相互フォローは内容拝見の上、フォローバックさせて下さい。』とコメントしてあります。機械的にフォローバックするのではなく、目を通してお互いに良い関係になれそうなフォロワーさんを増やしていきましょう。

ここで、自論なのですが『フォロー100人、フォロワー1000人』、『フォロー2000人、フォロワー1000人』の人がいれば、皆さんどちらが好印象でしょうか。

完全に私の自論ですが、私は後者のほうが好印象です。前者の中にも、圧倒的なサイトを運営していて影響力がある方や、芸能人の方であれば全く問題ないと思います。というよりそれは、羨ましいです……。あくまで大事なスタンスとしては、どんどん仲間を増やしてお互いに頑張ろうというスタンスが大事なのかなと思います。

フォローしてくださいというスタンスをとるのであれば、自分もどんどんフォローやフォローバックしていきましょう。ここはあくまで私の自論となりますので、参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

Twitterのインプレッションやエンゲージメントとは

ここからはよりTwitterを有効活用するための、インプレッションやエンゲージメントの稼ぎ方をご紹介しようと思います。Twitterのマイページから、アナリティクス、tweetの順で見ると自分の投稿に対して反応を見ることができます。

Twitterのインプレッション(Impressions)

Twitterのインプレッションとは、ユーザー(フォロワー)に、つぶやいた投稿が目に触れた数になります。ブログでいうところのPV数になります。上記画像でいうと、この投稿は誰かの画面上に、479回表示された投稿になります。

Twitterのエンゲージメント(Engagements)

Twitterのエンゲージメントとは、ユーザー(フォロワー)の目に触れたインプレッションのうち、ユーザーが反応した回数になります。例えば、投稿から興味をもった人がプロフィール欄に飛んだり、URLをクリックしてサイトへ移動した場合も、反映されます。

インプレッション数を気にするより、エンゲージメント数とその確率を確認することが重要になりますね。

さらに詳細を確認する場合は、アナリティクスの投稿をクリックしましょう。するとインプレッション数とどのようなエンゲージメントがあったか確認することができます。

やはりブログ運営の場合、Linkクリックの数を増やしたいですね。

インプレッション数を稼ぎつつ、エンゲージメント率を高める

エンゲージメントの数を増やすことが重要ですが、そもそもインプレッションを稼いでさらにエンゲージメント率を高めることができれば一番いいですよね。

それではどのようにインプレッション数を稼ぎながら、エンゲージメント率を高めるための運用方法のご紹介です。

Twitterのハッシュタグを有効活用する

ブログを運営していると、ハッシュタグをつけることでブロガー同士で簡単につながることができます。具体的には、下記ハッシュタグが有効です。

#ブログ/#ブログ初心者/#ブログ初心者と繋がりたい/#ブログ仲間募集中/#ブログ更新

自分のフォロワーのうち、ブログ関係者が多い場合、これらのハッシュタグをつけることである程度のエンゲージメントを稼ぐことができます。しかしそれだけだと、ブロガー同士の枠からなかなか抜け出せません。

小技として、『Twitterトレンド』でGoogle検索すると、今盛り上がっているワードがランキング形式で表示されます。Twitterへの投稿発言と、トレンドワードを少し絡めた形で発言することでインプレッション数を爆上げすることができます。

ブロガー界隈で、利用されているハッシュタグのみを利用した場合、インプレッションは『500~1,000』ですが、トレンドハッシュタグを絡めると『5,000~10,000』に跳ね上がります。

インプレッションを稼ぐことは、このようにトレンドを織り込むことで簡単に獲得することができます。エンゲージメントを稼ぐために必要な要素としては、ビジュアル的な様相であるアイキャッチ画像が重要になります。

ブログと一切関係がない人がなんとなくTwitterを眺めていて『おっ!なんだこれ』と目を引くようなアイキャッチを設定することで、多少ですがエンゲージメントを高めることができるので是非参考にしてみてください。

Twitterで画像、動画を活用する

Twitter内で、ハッシュタグ検索するとタブに『話題、最新、ユーザー、画像、動画』の欄が出てくると思います。有名なハッシュタグの場合、どんどん最新情報なり自分の投稿が埋もれていきますよね。

そんな中、すこしニッチなハッシュタグであれば、『画像、動画』の欄はあまり更新されていません。

そもそも検索される回数も少ないですが、自分の投稿を上位に表示させておきたい場合、画像や動画を貼り付けて、少しニッチなハッシュタグをつけることも有効な手段になります。ブログURLのアイキャッチは、URLという文章になるのでここではしっかりした画像イメージを貼ることが必要です。

こうすることで1つの投稿から継続してエンゲージメントを獲得することが可能になります。

スポンサーリンク

ブログ初心者は今すぐTwitterを連携しよう

Twitter社の勧誘みたいですみません。別に回し者ではないです。

ブログ初心者で、マンネリ化してしまっている人は思い切ってブログの更新より、Twitterで諸先輩方にどんどん質問やリプライを送っていきましょう。

毎日ブログを更新することは、とても大切だと思いますがそれが義務になっていませんか。今日は思い切ってTwitterを育てる日にしてもいいかもしれません。

twitterアカウントの増やし方に関しても裏技があります。この記事の後編に記載がありますので良ければ参考にしてみてください。

(音楽認識アプリShazam)TikTokやYouTubeの曲を今使っているiPhoneからShazam(シャザム)を使って曲検索する方法。
皆さんが利用しているiPhoneやTwitterのちょっとした裏技をご紹介したいと思います。iPhoneやTwitterは、使いこなしているつもりでもどんどん新しい使い方やアップデートがありなかなかついていけないですよね。 今回は、そ...

 

タイトルとURLをコピーしました